活用ガイド

MacintoshでWindows へのリモートデスクトップ接続を行うためには
専用ソフトのインストールが必要です。
弊社ではMicrosoft が提供する「Microsoft Remote Desktop」を推奨しています。

Microsoft Remote Desktopのインストール方法

1下記サイトにアクセスし、[Mac App Store で見る]ボタンをクリックします。

Microsoft Remote Desktop 8
Microsoft Remote Desktop 10

2App Storeのアプリケーションが立ち上がりますので、[無料]というボタンから
インストールを行います。

Microsoft Remote Desktopの接続方法

Microsoft Remote Desktop 8 の場合

1左上の[New]をクリックします。

2設定画面が開きますので、「Gateway」をクリックし、
「Add gateway」を選択します。

3「+」をクリックしと以下の内容をご入力ください。
※接続先情報は こちら でご確認ください。

Gateway name:任意
Server:ゲートウェイサーバー名
User name:ユーザー名
Password:お客様で設定されたパスワード

4左上の「×」で閉じます。

5「Gateway」をクリックし、「6.」で入力された「Gateway name」を
ご選択ください。

6以下内容をご入力ください。
※接続先情報は こちら でご確認ください。

Connection name:任意
PC name:接続先コンピューター名
User name:ユーザー名
※@マーク以降もご入力ください。
Password:お客様で設定されたパスワード

7左上の「×」で閉じます。

8作成した接続情報が保存されておりますので、
接続をお試しください。

9警告が表示された場合、「Continue」をクリックしてください

Microsoft Remote Desktop 10 の場合

1Remote Desktop 10をインストールして起動します。

2上部の「+」をクリックして「Desktop」を選択します 。

3「PC name」に「接続先コンピューター名」を入力します。
※接続先情報は こちら でご確認ください。

4「User account 」の右側をクリックし、プルダウンに表示されている「 Add user account」 をクリックします。

5画面の「Username」に「ユーザー名」、
「Password」に「パスワード」を入力して「Add」をクリックします。
※接続先情報は こちら でご確認ください。

6画面中ほどにある「Gateway」の項目をクリックして「Add gateway」を選択します。

7「Gateway name」に「ゲートウェイ サーバー名」を入力して「Add」をクリックします。
※接続先情報は こちら でご確認ください。

8画面中段にある「Device & Audio」をクリックし、「Clipboard」にチェックが入っていることを確認します。
画面下部の「Add」をクリックして設定完了です。

9デスクトップが追加されるので、ダブルクリックして接続します。

10警告が表示された場合、「Continue」をクリックしてください

リモートデスクトップ接続の切断方法

リモートデスクトップ接続の切断方法については以下手順をご確認ください。

1カーソルを画面上部へ移動し、画面左上赤丸をクリックすることで切断されます