活用ガイド

MacintoshでWindows へのリモートデスクトップ接続を行うためには
専用ソフトのインストールが必要です。
弊社ではMicrosoft が提供する「Microsoft Remote Desktop」を推奨しています。

Microsoft Remote Desktopのインストール方法

1下記サイトにアクセスし、[Mac App Store で見る]ボタンをクリックします

Microsoft Remote Desktop 10

2App Storeのアプリケーションが立ち上がりますので、[入手]ボタンをクリックし
続けて[インストール]をクリックします

Microsoft Remote Desktopの入手

 

Microsoft Remote Desktopの接続方法

・RDPファイルを使ってかんたんに接続する方法は こちら をご覧ください。

・リモートデスクトップ接続の切断方法は画面最下部でご案内しています。

・「デスクトップクラウド for FX/スタンダード、Windowsデスクトップ」から移行され
OSの再インストールを実施されていないお客様は こちら より手順をご確認ください。

 

Microsoft Remote Desktop 10 の場合

1Remote Desktop 10を起動します

 

2「Help us make your experience better?」
(アプリ改善のため、使用状況をMicrosoftにシェアしますか)
の画面が表示されますので、ここでは「Not now」を選択します

※こちらの選択は任意です
情報提供の可否

 

3「We need to request access to your microphone and camera」
(マイクとカメラへのアクセスのリクエストが必要です)
の画面が表示されますので、「Continue」をクリックします

マイクとカメラへのアクセス許可

 

4マイクとカメラへのアクセスをリクエストする画面が表示されますので
それぞれ「OK」をクリックします

カメラへのアクセス許可 マイクへのアクセス許可

 

5画面上部の「+」をクリックし「Add PC」を選択します

設定の追加

 

6「RDゲートウェイサーバー」の設定をします
画面中ほどにある「Gateway」項目が、標準では「No gateway」と
表示されていますので、クリックし「Add Gateway」を選択します

RDゲートウェイサーバーの設定

 

7「Add a Gateway」画面が表示されましたら、「Gateway name」に
コントロールパネルよりご確認いただける「RDゲートウェイ サーバー名」を入力します

・Gateway name:RD ゲートウェイ サーバー名
(例:gw*********.jp ※すべて半角文字でご入力ください)
※接続情報の確認手順は こちら

続いて「User account」の「Use PC User Account」をクリックし
表示された選択肢の中から「Add User Account」を選択します

ゲートウェイサーバー名の入力

「Add a User Account」画面が表示されましたら、コントロールパネルより
ご確認いただけるユーザー名とパスワードを入力し、右下の「Add」をクリックします

・ユーザー名:ユーザー名
(例:*******@dc.srv ※すべて半角文字でご入力ください)
※接続情報の確認手順は こちら

・パスワード:初期設定時にお客様にて設定されたパスワード
(すべて半角文字でご入力ください)
※パスワードがご不明な場合は こちら の手順にて再設定を行ってください

ユーザー名・パスワードの入力

「Add a Gateway」画面に戻りますので、右下の「Add」をクリックします

ゲートウェイサーバー設定

 

8接続先コンピューターの設定をします
「Add PC」の画面上部、「PC name」にコントロールパネルよりご確認いただける
「接続先コンピューター名」を入力します

・PC name:接続先コンピューター名
(例:SDC*********** ※すべて半角文字でご入力ください)
※接続情報の確認手順は こちら

続いて「User account」の「Ask When required」をクリックし
表示された選択肢の中から「手順7で入力されたユーザー名」を選択します

接続先コンピューター名の入力

画面中段にある「Devices & Audio」をクリックし、「Clipboard」に
チェックが入っていることを確認し、右下「Add」をクリックします
※チェックが無ければ、チェックを入れた後に「Add」をクリックします

クリップボードの選択

 

9以上で設定は完了です
情報を設定した接続先が表示されますので、接続先のアイコンを
ダブルクリックされますと、リモートデスクトップ接続が開始されます

接続先のアイコン

※警告が表示された場合、「Continue」をクリックしてください

 

Microsoft Remote Desktop 8 の場合

1左上の[New]をクリックします

 

2設定画面が開きますので、「Gateway」をクリックし
「Add gateway」を選択します

 

3「+」をクリックしと以下の内容を入力します
※接続先情報は こちら よりご確認ください

Gateway name:任意
Server:ゲートウェイサーバー名
(例:gw*********.jp ※すべて半角文字でご入力ください)
User name:ユーザー名
(例:*******@dc.srv ※すべて半角文字でご入力ください)
Password:お客様で設定されたパスワード
(すべて半角文字でご入力ください)
※パスワードがご不明な場合は こちら の手順にて再設定を行ってください

 

4左上の「×」で閉じます

 

5「Gateway」をクリックし、手順3で入力された「Gateway name」を
選択します

 

6以下の内容を入力します
※接続先情報は こちら よりご確認ください

Connection name:任意
PC name:接続先コンピューター名
(例:SDC*********** ※すべて半角文字でご入力ください)
User name:ユーザー名
(例:*******@dc.srv ※すべて半角文字でご入力ください)
Password:お客様で設定されたパスワード
(すべて半角文字でご入力ください)
※パスワードがご不明な場合は こちら の手順にて再設定を行ってください

接続情報入力画面

 

7左上の「×」で閉じます。

 

8作成した接続情報が保存されておりますので、接続をお試しください

※警告が表示された場合、「Continue」をクリックしてください

 

リモートデスクトップ接続の切断方法

リモートデスクトップ接続の切断方法については以下手順をご確認ください。

1カーソルを画面上部へ移動し、画面左上赤丸をクリックすることで切断されます

リモートデスクトップ接続の切断