活用ガイド

コントロールパネルの「自動ログオン / 自動起動設定」より
コンピューターの再起動発生時、起動後に自動でログオンを
行う設定のON/OFFを設定できます。

1コントロールパネルにログイン後、コンピューターの一覧から
操作するコンピューターを選択します。

2「自動ログオン / 自動起動設定」をクリックし、「自動ログオン」の
「設定を変更する」をクリックします。

3設定済のリモート接続時のパスワードを入力してください。
コンピューターへ接続時に、ログイン画面でパスワードの入力が
 求められるお客様は、そちらのパスワードを入力してください。

4メニューバーに「完了しました」と表示されたら設定完了です。